2017年のビッグアンセム。 エーデルワイス feat. MCpero / UKR【歌詞掲載】

2017年のビッグアンセム。 エーデルワイス feat. MCpero / UKR【歌詞掲載】

OMAKE CLUBからアルバムをリリースしたUKR
レーベルメイトのフィメールラッパーMCperoとコラボした一曲がMVとして公開(2017/2/6)!


去年、おかもとえみのHIT NUMBER – EVISBEATSとPUNCH remix -を聞いたときと似た衝撃。それほどに良いです。好きです。

OMAKE CLUBでおなじみのTOKYO HEALTH CLUBのCITY GIRLとか、
オリジナルじゃないけどtofubeats の水星 feat. 仮谷せいらだってリリース後すぐに広まったわけでは無いと思うし、

その後ブレイクして、初期の曲が拾われてアンセム化されるというある意味王道的な知られ方。

この曲も2年後、3年後に絶対にはその流れを受けてアンセム化されてるであろうと思わされてならない!

もし聞いていなければまずはそのMVを。

ド名曲です。
具体的に何が って言われるとフィーリング的なものだから難しいんだけどMCperoの声質とUKRのトラックがぴったり合いすぎ!

UKRのエロいギターを中心とした打ち込み系ながらシンプルなトラックと、相変わらず気だるさが前面に出るMCperoのラップ:シンギングは5:5くらいで。

こんな良い曲は動画も見たいけど、歌詞を追いながら聴くのが最高の楽しみですよね、
残念ながらフィジカル版CDにも歌詞カード付いてなかったので、今回UKR本人から歌詞提供してもらいました!

OMAKE CLUBの人はみんながみんな良い人です。そりゃ良い曲も生まれます。

ぜひとも上のMV再生しつつ歌詞を追っかけてください。


フックの歌詞がたまんないですね。
「今日という日は一瞬、笑いながら泣いて」ってか

ちなみに今回のMV、プロデュースもUKRが行ったそうで、
OMAKE CLUB創立メンバーでもあるらしく今までどれだけ裏舞台で活躍してたのか。。

ちなみにあのTOKYO HEALTH CLUBの「CITY GIRL 2015」(MV公開されてないバージョン)でも
ギターをUKRがやっていたそう。そういわれて聞くとギターの雰囲気確かにそれだ。。

 

アルバム単位で見ても捨て曲なし!

#2,#8,#9なんかはおしゃれインストソングにおいて歴代個人的ベスト10に入るかもと言ったクオリティ。

MCperoとの曲はもちろん、中小企業をフィーチャーした曲も最高です!要要チェックお忘れなく!

 

こちらのアルバムピックアップの記事もぜひ。


このイベントも要チェックですね?↓

OMAKE CLUBのレーベルイベント!

TOKYO HEALTH CLUB,  UKR, MCperoはもちろんYOSA, ジャバなどなどレーベルアーティスト勢揃いとのこと!

4/1エイプリルフールは代官山UNITで決まりですね

OPEN : 15:00
START : 16:00

CHARGE : ADV 3,000yen (OMAKE CD付き)※公演日に、会場受付での引き換えになります。
DOOR 3,500yen (共にD代別)

TICKET :2/18(SAT) ON SALE

チケットぴあ0570-02-9999 [P]323-322
ローソン [L]76650
e+

>>STORE
[渋谷] ●Manhattan Records

WEB :
OMAKE CLUB

 


というわけでこのサイトのTwitterアカウントあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするのでよかったらフォローお願いします。


____________________________________________

MV紹介シリーズ読んでね↓