梅雨を一緒に過ごしたい曲5選◎

梅雨を一緒に過ごしたい曲5選◎

春フェスが終わり余韻に浸っていたらあっという間に梅雨になってしまいましたね。

梅雨は雨ばかりでジメジメして憂鬱、なんて人が多いかも知れないですが、暑い夏を待ちながらも、しとしと降る雨のせいかゆったりとした時間が流れている特別な季節だなと思います。

梅雨が好きでない人も、きっと梅雨に似合う曲と一緒に過ごせばその憂いさえ愛おしくなるかも?ということでなつみ丸的おすすめ曲をゆるく紹介。

 

1.洗濯物をとりこまなくちゃ-シャムキャッツ

「洗濯物をとりこまなくちゃ、君の街にも雨は降るのかい?」のフレーズが耳に残るシャムキャッツのバラード。二人の会話の部分もあれば、一人のつぶやきの部分もあるような歌詞で展開される。

遠くに行った友人と電話でもしながらふと外を見ると雨が降ってきて、上のフレーズをきっと本人は言わないけど心の中で呟いている そんな日常のふとした瞬間が切り取られている、一枚の写真のような曲だ。

 

2. baby blue-サニーデイ・サービス

サニーデイは『あじさい』って曲があるじゃん!と思う方たくさんいると思いますが、私の梅雨のイメージはこれ。baby blue=ベビー服によく使われるような 淡い青色、そこから思い浮かべるのは6月の代名詞でもある紫陽花。

しとしと静かだけど長い雨が降り続く梅雨に、家で聴いていたラジオから流れてきて出会ったこの曲は、余計な音はなくアコースティックギターとベースとドラムのみで間奏・後奏に少しピアノが入るのみでシンプルなので自然と歌に耳が行く。「行き先違いの列車に揺られ走る それならそれでいいじゃないか」「昼と夜の間をゆらゆら揺れる こんなことを待っていたように思う」雨音を聴きながら、窓から紫陽花が見える部屋でうつらうつらと白昼夢に浸っている様子が浮かんでくる、美しい曲だ。

 

 

 

3.通り雨-ふくろうず

バラードだけれど他の二曲と違って気怠さがあり、一般的な梅雨のイメージに近い曲。出だしの「口笛吹いてスキップ」から低音ボイスで始まり一気に湿り気を醸し出してそのまま最初から最後まで粘っこく重々しく、vo.key.内田が憂いを歌う。

バックでは雨音を連想させるアルペジオが鳴り続け、止むことのない梅雨の長雨を表現しているようである。

 

 

4.Folklore-クラムボン

これを超える程の優しい曲に出会うことは、これからの人生できっとないだろう。
6月の終わりに強い台風がやってきた。休みだがどこにも行けずかといって雨風の音が強く落ち着いて眠ることもできず、テレビを見てぼーっとする。気がついたら夕方になっていて、台風の音も止んでいた。マンションの屋上に上がり、都会の景色を見下ろしながら

「何かが変わっていくような 何事もなく消えていくような」
台風を忘れさせるような心地良い風が、そんな予感を運んでくる。

収録の5thアルバム『imagination』がリリースされたのは2003年、前年には初の日比谷野音ライブを果たすなど人気バンドの称号をものにした中でのリリースだ。そんな中でも様々な葛藤があったのだろうかそれぞれメンバーには話せず一人で抱えていた思いもあったのではないか、と思わされる歌詞。嵐が来るといつかは去ると分かっていても不安になる。去ったあとには、こんなに優しくまどろんだ曲が自分の中でも流れるのだろうか。

 

5.地下鉄‐くるり

 

複雑な構造の東京メトロで迷ってしまったような感覚に陥る曲。間奏からのディレイの効いたギターが美しいが、ミドルテンポかつ全体に憂いを帯びた雰囲気がなんとも梅雨らしい。まずはモダンで洒落たイントロに吃驚するが、それよりもとにかくドラムが唸りまくっていて凄いのだ。

「チャー、チャッチャ」のメロディに合わせながら裏ではスネアとタムが細かく巧みにリズムを刻んでいて、最初はメロディばかりに気を取られていた筆者も、これに気づいた時はひっくり返った。
『HOW TO GO』のカップリング曲のためか、地下鉄も6分と長めで、間奏とCメロが長めな構成も似ている。間奏やCメロが充実していて飽きずに聴き続けられる曲だ。

 

 

1つでも気に入る(気になる)曲はありましたでしょうか?

憂鬱な雨の日も、好きな音楽を聴いて気分良く過ごせたらいいですよね。

 

Apple Musicでプレイリストを作ってみました!

上の5曲以外にも梅雨に聴きたい曲を何曲か入れたので、聴いてみて下さい◎

《なつみ丸の「梅雨songs」をApple Musicで聴こう。》
→ 梅雨 SONG IS GOOD

 


《おすすめ記事》

サニーデイ・サービス、ストリーミング配信で22曲入り「Popcorn Ballads」をリリース!

爽やかキュートポップを奏でる3人組 ふくろうず!

Tempalay、配信限定シングル「革命前夜」のMVを公開!GAPのミュージックプロジェクトで!


《kinz up企画イベント》

6月25日(日)渋谷LUSHにてBringly up -vol2.-開催!

出演アーティストは

STUTS

Lucky Kilimanjaro

MCperoとUKE

kojipull

の4組です。詳細は下記リンクから!
チケットは、プレイガイド、取り置き、受付中!
(ハッシュタグは#birnglyup #kinz_up )

【企画イベント】Bringly up -vol.2- 特設ページ


このサイトのTwitterアカウントもあります。
音楽情報のリツイート、記事更新情報をツイートするのでフォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です