MUSIC

Tempalayが約1年ぶりの新作リリースを発表!同時に先行MVを公開!

Tempalayが新作EPのリリースを発表、

2月15日にリリースする5曲入りのEPのタイトルは「5曲」、情報解禁と同時に先行でMVも公開されました!

まずはそのMVを。

めちゃくちゃカッコいい!感想としてはこれがtempalayだ!って感じの1曲。
シンプルなテンポのドラムビートに、エフェクトかかったギターとシンセ、それに乗っける気取らないでボーカル。

転調してロックになる部分もライブだとめちゃくちゃカッコよく演奏してくれるところしか想像できない!楽しみ!

 

ざっくりですけど、D.A.N.とドミコの中間にいるバンドだと思ってます。
洋楽っぽいムードのある感じは似つつもD.A.N.ほどダークではなく、ドミコほどポップでもなく。

もちろん全バンド好き。この3組の対バンとか面白そうだなぁ

 

ところで公式のBIOでは

「東京・埼玉を中心に活動する
小原 綾斗(オハラ・リョート/ Gt&Vo)
竹内 祐也(タケウチ・ユウヤ / Ba&Syn)
藤本 夏樹(フジモト・ナツキ / Dr)

による3 ピース・バンド。」

 

でも去年何度か見たライブでは、サポートでシンセとしてAMYが入っての4人体制がスタンダードみたい。

CINRAで見たAMYのインタビューも面白かったので見てみると良いかもです👏

http://www.cinra.net/interview/201606-eimie

 

個人的には去年の1月にリリースされた1st アルバム「from JAPAN」も最高に好きで、
その中の「Festival」は上半期のベスト10にもあげさせてもらいました。

 

去年の1月リリースってのはスゴイ印象的に覚えてて、
冬に聞きまくったイメージだったので今回のこのタイミングでのリリース発表は非常にうれしい!

先行MVも期待に違わない良さだったし、2月のリリースを楽しみに待ちましょう!


Tempalay New EP 『5曲』
Release: 2017.02.15
¥1,500 +税

<Track list>
1. New York City
2. Austin Town
3. ZOMBIE-SONG feat. REATMO
4. CHICAGO in the BED
5. San Francisco


<関連記事>

冬のMVといえばこれ↓
ともにりんご音楽祭2016に出演したMONO NO AWAREも必見です

【MV紹介シリーズ #7】 me to me/ MONO NO AWARE

2016年ベストソング20曲!(1位~10位編)

 


kinz up企画イベント「Bringly up -vol.1-」!

本当に豪華出陣なので絶対チェックしてください!
イベント詳細は以下ページから↓

【企画イベント】Bringly up -vol.1- 特設ページ

 


サイトのTwitterアカウントあるのでフォローよろしくお願いします!
おもしろい音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするのでぜひ


関連記事

  1. MUSIC

    アナログレコード再盛のこの時代。結局何がカッコよくて、音はどうなの!?(11/8)

    音楽ファンであってもなくても名前を聞いたことくらいはあるアナログレコー…

  2. MUSIC

    フジロックにも出演!EPをリリースしたSouth Penguinとは

    7/20にデビューEPとなる「alaska」をリリースしたSouth …

  3. MUSIC

    ラブリーサマーちゃんがベストアルバム的1stアルバムを引っ提げていよいよメジャーデビュー!

    3年以上アングラシーンを中心に楽曲発表したり、客演したり、コツコツ…

  4. MUSIC

    次代を担う、ゆるポップバンド Taiko Super Kicks

    ミツメに代表されるようなゆるい感じのポップバンド素朴なのんびり聞い…

  5. MUSIC

    iriが1stアルバムをリリース!次の時代に名乗りを上げる今年のベストアルバム候補!

    とんでもないトラックメイカー陣を携えて、注目のiri(イリ)が1stア…

  6. MUSIC

    全く静かじゃなく弾き語るローホーという男。

    昨日、テレビをなんとなくつけてなんとなく合わせたチャンネルで関ジャムが…

PAGE TOP