2017野外春フェスまとめ (森道市場,circle,GREEN ROOM , TAICO CLUB,頂)  

2017野外春フェスまとめ (森道市場,circle,GREEN ROOM , TAICO CLUB,頂)   

出演者や日割りもだいぶ出揃ってきた、野外春フェス。

どのフェスも魅力的で全部行きたいけどお金が・・休みが・・・と、どれに行くか決めかねている人も多いのでは・・・?

しかし早めにチケットをとらないと、一つも行けなくなっちゃう可能性も。

ということで全部をぱっと見で比べて早めに行くフェスを決められたら良いなと思い、春フェス情報をまとめてみました!

(クリックすると詳細が表示されます!)

 

*森、道、市場 5/12~5/14 

所場:愛知県蒲郡市 ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)

→Access http://mori-michi-ichiba.info/access/

 

チケット

≪値段≫

・入場券

・臨時駐車場

※キャンプ券はほとんど売り切れていますが、デイキャンプは当日券がでるものも

※駐車場(A)(B)は場所の違いでの区分ですので、サイトで確認を。

※上記は1部で、チケットは多数種類があります。サイトで確認を。

↓チケット詳細(公式HPリンク)
http://mori-michi-ichiba.info/ticket/

 

≪発売日≫

早割 発売中(sold outしている券もあります。)

→チケットについて

http://mori-michi-ichiba.info/ticket/

 

アーティスト

・5/12(金)

森、道、市場 前夜祭

http://mori-michi-ichiba.info/nf-in1/

・5/13(土)

Chara / THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一) /

Gotch & The Good New Times / KIRINJI /

ストレイテナー /ZAZEN BOYS / キュウソネコカミ /

ペトロールズ /TOWA TEI / POLYSICS / パスピエ /

bonobos /フラワーカンパニーズ /

cinema staff /bird / MURO / 雨のパレード / tricot /

never young beach /藤井隆 / TeddyLoid /

KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS) /shhhhh /

サイプレス上野とロベルト吉野 / John John Festival /

mabanua (minimal set) / 呂布カルマ / 掟ポルシェ /

SEX山口 / 仙人掌 /水中、それは苦しい /

どついたるねん /  MILK/吾妻光良トリオ+1 /

 

 ・5/14(日)

clammbon / チャットモンチー / 安藤裕子 / cero /

大友良英スペシャルビッグバンド / 中村一義 /

ハンバート ハンバート /石野卓球 / THA BLUE HERB

/ザ・なつやすみバンド/EYE /SOUR /

YOUR SONG IS GOOD / sumika[camp session] /

青葉市子×detune. / 東京カランコロン /DAOKO /

岸野雄一/ フレデリック / ART-SCHOOL

/ DONUTS DISCO DELUXE(ANI+ロボ宙+AFRA) /

imai (group_inou) / ミツメ / seiho / 知久寿焼 /

ENJOY MUSIC CLUB / 溺れたエビ! /

Shiggy Jr. /ホナガヨウコ企画 / CHAI

 

◎Timetable(公式HPリンク)

 

おすすめpoint

―――――――――――――――――――――

①海×砂浜×観覧車のロケーションの良さ

②ロケーション、オブジェ、出店、
全てにおいてお洒落感満載

③雑貨屋、食べ物屋など出店が豊富
(その数300店舗以上とか。)

④キャンプできる、デイキャンプもできる

⑤アーティストのジャンルが幅広い
(インディーズからシティポップ、ヒップホップ、大御所アーティストまで)

⑥コンセプトが素敵↓

http://mori-michi-ichiba.info/about/

―――――――――――――――――――

 

公式サイト: http://mori-michi-ichiba.info/

 

 


*CIRCLE  5/20(土)

 

場所

福岡・海の中道海浜公園 野外劇場

→Access http://circle.fukuoka.jp/

 

チケット

《値段》
一般チケット:6,900円
4人割りチケット:25,000円

 

※学割は、公演当日学生証提示で2,000円キャッシュバック。

 

《発売日》

一般発売中 各プレガイドにて
※4人組割引はローソンチケットだけの取り扱い

 

アーティスト

EGO-WRAPPIN’/KIMONOS /cero/D.A.N./

never young beach/ペトロールズ /細野晴臣/

スカート/Yogee New Waves/

LITTLE CREATURES×原田郁子/キセル/

Hei Tanaka/電気グルーヴ

 

◎Timetable (公式HPリンク)

 

おすすめPoint

――――――――――――――――――――

①珍しい九州でのフェス
(博多通りもんを買って帰りましょう。)

②1日なので次の日は福岡観光も可。

③主に芝生でシートエリア、テントエリアがあり
座りながら&テント内で休みながらも参加
できる。子連れの方も参加しやすい。

④グッズがかわいい(※個人的な感想です)

⑤アーティスト数も多くないためゆったり見ることができる。

―――――――――――――――――――――

 

公式サイト: http://circle.fukuoka.jp/

 

 


 

*GREENROOM FESTIVAL 5/20(土)- 5/21(日)

 

場所

横浜赤レンガ倉庫

→access http://greenroom.jp/access/

 

チケット

波割先行 soldout!

先行チケット販売 3/1(Wed) –

 

アーティスト

・5/20(土)
Michael Franti&Spearhead/SOJA/Chara/

The New Mastersounds/Suchmos/大橋トリオ/

The BONES/Rickie-G/DJ 仲山慶(ULTIMATE 4TH)

bonobos/奇妙礼太郎/ハンバートハンバート/

勝手にしやがれ/Leyona&臼井ミトン/

Nakamura Emi/SANABAGUN./BRADIO/日食なつこ/

Curly Giraffe/岩崎愛/TOWA TEI/DJ HASEBE/

高木完(MAJOR FORCE)/K.U.D.O(MAJOR FORCE)

川辺ヒロシ/Calm/リベラル/DJ YOGURT(Upset Rec)

 

 

・5/21(日)
Yogee New Waves/Goth&The Good New Times/

Jake Bagg/Izzy Bizz/田島貴男(ORIGINAL LOVE)/

平井大/Def Tech/Awesome City Club/

never young beach/沖野修也(kyoto jazz massive)/

Raphael Sebbag/マイア・ヒラサワ/富田ラボ/

矢部直(U.F.O./RIGHTOUS)TOMOYUKI TANAKA(FPM)jizue/

Nao Yoshioka/Nulbarich/藤原さくら/

cero/奥田民生/YOUR SONG IS GOOD/安藤裕子

/Tortoise/ぴんとしてシャン!(Awesome City Club)/

DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)/

LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野/

Tsuyoshi Sato (Black Edition)

 

◎Timetable(公式HPリンク)

 

おすすめPoint

――――――――――――――――――

①他のフェスは郊外の自然あふれる場所で開催されているが、グリーンルームは横浜の中心部という都心で開催されるので、他とは違った雰囲気の中で音楽が楽しめる。

②海のすぐ近くで船が装飾されていたり、コスモワールドの観覧車や周辺に高層ビルも建っていたりと特に夜のロケーションが魅力的。

③親子で踊れるKIDS DISCOの開催がある。

④邦楽~洋楽まで様々なアーティストの出演。

⑤サーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、音楽とアートのフェス。
そのためライブ以外にビーチとサーフに関する展示会場も設けてある。

―――――――――――――――――――

 

公式サイト: http://greenroom.jp/news/

 


*TAICOCLUB´17  5/27(土)- 5/28(日)

 

場所

長野県木曽郡木祖村 こだまの森

→Access http://taicoclub.com/16/access/

 

チケット

《値段》

前売り券: 14,000円
当日券:15,000円
※前売り券完売の場合、発売無し。
テント利用券:3,000円
前売野麦峠スキー場 臨時駐車場駐車券:3,000円/1台

※前売りカテゴリー0~3売り切れ、カテゴリー4のみ発売中

http://taicoclub.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=311424&csid=0

 

《バスツアーチケット》

申し込み受付中。
先着順
(東京発:定員100名、名古屋発:定員35名、新大阪/京都発:合計35名)
のためお早めにお申し込みを!

http://entame.knt.co.jp/2017/taico/

 

アーティスト
D.A.N./BATTLES(US)/石野卓球/Acid Arab(FR)

/Daphni(UK)/黒田卓也/MONOTAK(FR/JP)

/Motor City Drum Ensemble(DE)/cero/クラムボン

/Bibio(UK)/Gabriel Garzon-Montano(US)

/MOODMAN/Rechard Robarts(UK)/yahyel/

KOHH(JP)/Little Simz(UK)/Nick The Record(UK)

/クボタケシ(JP)/水曜日のカンパネラ(JP)

/相対性理論(JP)

 

おすすめPoint

―――――――――――――――――

①シャトルバスツアーがある

②来年でタイコクラブは終了し、2019年からは違う形のイベントを開催。
今のタイコを体感したい人はチャンスが後2回しかないので行っておくべき。

③クラブミュージックやhip-hop中心のためクラバー向けのイベント。(洋、邦入り混じったフジロックのようなラインナップ)

④公式サイトが丁寧、英語表記も。

⑤グランピングサイトがある。

⑥自然豊かで星が綺麗。

⑦珍しいオールナイト野外フェス!

―――――――――――――――

公式サイト: http://taicoclub.com/16/taicoclub17/

 


*頂‐ITADAKI‐ 6/3(土)- 6/4(日)

 

場所

静岡吉田公園特設ステージ

→Access http://www.itadaki-bbb.com/2016/access

 

チケット

《値段》

1日券:7,000円(税別)
2日通し券:1,3000円(税別)
1日駐車券:2,000円(税別)
6/4の駐車券は売り切れ
2日通し券:3,000円(税別)
《発売日》

・全券種一般発売:4月1日(土) ~発売中
※売り切れの券種もあります。

http://www.itadaki-bbb.com/2017/tickets

 

アーティスト

全出演アーティスト発表済み!!!

 

おすすめPoint

――――――――――――――――――――

①エコなフェス(廃油の回収、お皿はプラスチックで洗って使うetc)

②夜に会場全体の電気が消え、各自持ち寄ったキャンドルを灯しながら
音楽を聴くキャンドルタイムがある。

③キャンプする人だけが楽しめるムーンステージがある。

④メインステージ2つが隣合わせのため、移動時間の心配なく楽しめる。
会場全体も規模が小さめでgood。

⑤シートスペースがあるため椅子に座りながら楽しめる。

――――――――――――――――――――

 

 

公式サイトhttp://www.itadaki-bbb.com/2017/

 

以上、春フェスの紹介でした!

チケット争奪戦を勝ち取って、春フェスを楽しみましょう◎

 



〈関連記事〉

2016年のイベント振り返り!&ベスト3イベント紹介!