ライブレポート:NEW VACANT STORE @渋谷O-nest 2017/07/23

ライブレポート:NEW VACANT STORE @渋谷O-nest 2017/07/23

2017年7月23日、渋谷O-nestに集合したヒップホップを愛する9アクト+DJs

JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBの2ndアルバムのリリースツアーエクストラ公演の名目で、昔からの恒例イベントでもある”NEW VACANT STORE”が開催されました。


9アクトの全レポートはちょっと重すぎるので各アクトハイライトだけでも書き残せたらなと思って書きます。

17時のOPEN&DJstartから終演22:30までみんながハッピーな時間を過ごしていたあの日をプレイバック!

 

<TIMETABLE>

 

・maco marets

トップバッターはmaco marets

もしkinz upを読んでくれている人であれば知らない人はいないはず?
2月にはkinz up主催イベントにも出演してくれたmaco marets、8月2日には「ジャバの兄さんたちみたいな夏の曲を書きたかった」という”summerluck”というタイトルの曲を配信リリース予定とのことでこちらも要チェック!

ライブでは昨年の傑作アルバム「ORANG PENDEK」からの”Daybreak”が最高にエモかった…泣きそうでした。
あと”XL”のポップさが倍増してしたremix verも最高でしたね、近々音源でリリースしてほしいです!

 

・GAMEBOYS

全く予習なしで見たGAMEBOYS、Manhattan Recordsが出してる「CITY HIP POP MIX」に収録されてる”E-CONOMY”と
chop the onion (from OMAKE CLUB)の「TOROMI」しか知らなかったけど、最高のステージングでしたね、めっちゃカッコよかったです。

アップルの歌ですとか、コーラの歌ですとかEMCも顔負けの親しみやすい1テーマでのラップやっててスゴイ親しみの持てる人たちだなぁと。

終盤にやった”ODEKAKE”を家に帰ってからyoutube検索かけたけどこれリリースされたのが4年前とか最高じゃないですか?またライブ見たいです!CDも買います!

 

・kick a show

MONDO GROSSO、G.RINA、ZEN-LA-ROCKなど幅広いアーティストの楽曲に客演で参加するなど最近名前を見かけることが急速に増えてきたkick a show

この日のライブでもG.RINAアルバム収録の”ヴァンパイアハンティング”やLUVRAWのカバーで”KIMINOKO”、ジャバにもremixされている「友達以上恋人未満」などなどカッコよすぎるナンバーを数々と披露。

中でもやはり”コイミマ”の盛り上がりは別格の人気でしたね。まだ今からでも注目を集めてしかるべき曲だと思います!

この日のアクトでバックDJを務めたSam is Ohmのプロデュースによる楽曲4曲を収録している「3.5EP」を6月にリリースしているkick a show、要チェック続きます!

 

・パブリック娘。

お客をも物理的にも巻き込んでいくスタイルの3人組。
自由にステージングする様はある意味地獄絵図のような桃源郷のような。。。?

彼らに関してはもう映像で見て頂いた方が早いかと。。ツイートお借りします。

 

・TOKYO HEALTH CLUB

「シークレット健康ゲスト」でアナウンスされていた当日発表のゲスト、THC

20分程度の短いライブだったけどASA, supermarket, 東京Swingin, TAXI, 休日はHolidayなど相変わらず最高なセットリストでやってくれました。

CITY GIRL聴けなかったのは残念だったけど、ステージングと人気とを見て今日のアクト陣でも彼らは頭一つ抜けてるのかなと。
TSUBAMEさんの曲中スクラッチとか細かいけどカッコいいな!って最前で見て改めて思いました!

 

・MGF

初めてライブを見たけど、”MENS GROOVE FASION なんて誰が名付けたのか、そこに名前負けしないユニットは彼らだけでしょう。ファッション的にも音楽的にもめちゃめちゃカッコいい。

あまり聞き込めてないまま言ったから曲名とか一致しないんだけど基本アルバムからやってたと思います。

 

1010の高速ラップはめっちゃフロアも沸いてました、ただやはりというか一番は「優しくしないで」がかかった時ですね。これもまだ今から知らない人の耳に入ってクラシック化していくと思います。

やっぱりライブでも「不意に外した腕時計~」のヴァース最高でした。

通販で完売の7インチも物販にはまだ並んでるので探してる方は是非ライブへ!

 

・chelmico

CM起用やサマソニ出演決定、Mamikoのソロリリースなどもあったり、話題に事欠かないchelmico。

9月にはまた新EPリリースもあるなど今年本当に売れてるなぁという印象。トラックもカッコいいしラップうまいし可愛いしカッコいいし、彼女らが売れなかったら今後のガールズラップコンビに夢ないな、とも思うのでぜひ第1人者になって欲しい。

新EPから先行配信の”Highlight”やってくれたけど、Mamikoのヴァース「見たことがあるかい、人が恋に落ちる瞬間を~」のところchelmico史上で一番カッコいいと思いました。

ラストに披露した”LOVE IS OVER”みたいに観客巻き込むのも良いけど、カッコいいラップをもっとやってほしい!

 

・CBS

最近リリースされたアルバム「Classic Brown Sounds」(アーティスト名”CBS”のセルフタイトル?)を聞いてヤバいな と思ってすぐのライブだったので楽しみにしてました!

特に音源で最高じゃんと思ってた”Navigate”と”Good Times”がどちらもライブでめちゃめちゃ盛り上がったしトラック最高だったのでこの2曲は全員必聴してほしい。。

“Good Times”かかった時の盛り上がりヤバかったけどアルバム収録前からの代表曲なんですかね?
これから広めていきたいと思います!”Good Times”は下半期ベストトラック候補!

動画は当日特典CDでジャバがカバーした”テレパシー”を置いておきます

 

・JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB

トリにはもちろんジャバが登場。

ONETIME, ハッピーアイスクリーム, BIG WHEEL, BRAIN WASH DYSCOPIA, 死む。, walkin’, STAY GOLD, LIFE GOES ONなど2ndアルバム中心にライブでよく披露する代表的なところをばっちりやった印象。

NOLOVさんのフロアを巻き込む(巻き込まれる)MC回しが板についてきてて面白い。

韻落とすところとか4人でマイク声出ししたり、ハッピーアイスクリームのASHTRAYさんヴァースみたいなソロで任せるところも後ろで小芝居挟んだりしてて、やっぱりライブアクトを見るべきグループだなと思います!

本編ラストのSTAYGOLD, LIFE GOES ONはタイトルのバックボーンから歌詞もろもろまで全部ひっくるめて名曲ですね。

 

この日は17時OPENしてのDJラウンジからブース前で踊ったり、各出演アクトの時も最前まで見に行ったり、終演後の対応とか細かい所でも人間味の溢れるJABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBの面々。

彼らが用意してくれた、近しいジャンルの音楽を志す先輩後輩など最高のアクトが集まったリリースツアー エクストラ公演はハタから見ても演者、お客さんどちらにとっても最高の形で終演を迎えられたと思います。

これで2ndアルバムリリースに係る大きなイベントはひと段落すると思うけど、chelmicoと同様サマソニへの出演が決まっていたり、都内中心にライブ情報も続々発表されるなどこれからもまだまだ彼らは登っていくと思うので
イチファンとして、また小さいながらもイチ音楽メディアとして一緒に上がっていきたいと切に思います!

本当に楽しい1日でした。。。ダラダラと書いてきましたけど感想はホントこれに尽きる↓


<関連記事>

【maco marets】あの衝撃1stアルバムから半年!真価を見せる新曲をデジタル配信リリース!

次世代3人組クルーの衝撃ナンバー、MGFの”優しくしないで’94”

【メンバーコメント掲載】JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBの2ndアルバム詳細公開!

maco marets, TOKYO HEALTH CLUBも出演のイベントレポート↓

Bringly up -vol.1- ライブレポート

 


このサイトのTwitterアカウントもあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするので良ければ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です