めっちゃカッコいいファンクバンド!思い出野郎Aチーム!ライブアクトもアツいオシャレなサウンド×特徴的ボーカル!

めっちゃカッコいいファンクバンド!思い出野郎Aチーム!ライブアクトもアツいオシャレなサウンド×特徴的ボーカル!

知らないバンドを見に行くときは基本的にライブ前に予習していくタイプなんだけど、
サーキットフェスとか、どうしても見たいバンドの対バンとかだとたまに知らないままライブを見ることもあります。

今回紹介したい思い出野郎Aチームはそんなライブ初見の中でも1,2番目に衝撃を受けたバンドの1つで間違いない。

 

ちなみに次点もしくは1位にJABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBが来ます。彼らも知らずにアクト見て衝撃受けました。
あとはヨギーは角館ソロのアコースティックで初めて知ったんだけどあの時もヤバかった。

 

まずは代表曲の1つ「週末はソウルバンド」を

 

さて、そんな思い出野郎Aチームを初めて見たのは2015年のShimokitazawa Indie Fanclub(http://www.indiefanclub.com/)

ちょうど時間が空いたから、名前を見にすること多いしライブで見てみるか って会場行くと
ライブスタート時はすごい前列にも余裕あったのに、ライブ始まってからどんどんギュウギュウに、
そしてもう熱量が半端じゃなかった

 

こんなカッコいいファンクバンドがいたのかよ ってホントに思いました。もうイチコロだった。
知らなくても楽しめました!わかりやすい音楽をカッコよくアツく演奏してくれます!

 

ところで思い出野郎Aチームは7人組で、バンド公式サイトのプロフィールでは

「2009年・夏、多摩美術大学にて結成。
ファンク、ソウル、レゲエ、ディスコ、アフリカンミュージック、パンク、飲酒を織り交ぜたスタイルで活動中。
FUJI ROCK FESTIVAL、Sunset Live、カクバリズムの夏祭りなど、数多くのフェス、イベントに出演。
また、メンバーは、VIDEOTAPEMUSIC、Y.I.M、G.Rinaなどのミュージシャンのライブサポート、レコーディングへの参加など、多岐にわたって精力的な活動をしている。」 とのこと。

 

所属がFelicityってことでレーベルメイトのAlfred Beach Sandalとか、HALFBYとかとも親交があるみたいで

春先のHALFBYのリリースパーティーでは3組とも出演したし、入場特典では
HALFBYの代表曲と言っていい「slow banana」を
思い出野郎のボーカル高橋一が歌ったものが配られるという何ともイキなプレゼント。

オリジナルもヤバいけど高橋verも全然ヤバい、声質対照的な2人だけどそれがまた良いね、ぜひ聞いてほしい。

 

それから最近話題のヒップホップグループTOKYO HEALTH CLUBのTSUBAMEとも友達で、
アルバム「PLAY」の1曲「TIME IS OVER」は思い出野郎のサンプリングで作ったとのこと。

コラボって話だとEnjoy Music ClubやVIDEOTAPEMUSICともコラボ曲作ってるし、
本当に顔の広いアーティストだと思います。そして全部カッコいい。

 

正直まだまだ有名ではないと思うけどライブの熱量、カッコよさは本当に圧巻。それこそ知らずに行っても楽しめる。

EMCの曲の歌詞じゃないけど、月1くらいでしかライブやってないみたいだけども、
サーキットフェス、夏フェスとか良く出演してるので次から名前見かけたら絶対足を運ぶべきバンド!

とにかく彼らの出るイベントは基本的にノリが良いし最高で間違いなし!現地で一緒に踊りましょう!👍

 

有名じゃないと思う、とか書いたけどjet setの予約ランキングでは再来週発売のアナログが
堂々1位に入ってますね。

去年の夏の傑作アルバムのLP化!買うしかないです!

 

ライブ映像がyoutubeにいくつか上がってるのでそっちもぜひ!

 

_________________________________

この記事、サイトについてもしちょっとでも良いなと思ってもらえたならRT下さい!↓

サイトのTwitterアカウントあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするのでぜひ!



この記事を書いた人の紹介ページ↓

__________________________________

<関連記事(似た系統のアーティスト、記事内で名前を出したアーティスト)>