Mother TerecoのデビューアルバムからMV公開!明暗のあるエレポップが良い!

Mother TerecoのデビューアルバムからMV公開!明暗のあるエレポップが良い!

Lucky Tapes、sugar me、maco maretsなどで知られるrallye labelからデビューしたMother Tereco
同時公開のMVの曲が良すぎたので僭越ながら紹介!

マザーテレコというグループ、僕は全く知らなかったけど、
前身となるグループもあり、知る人は知るといったところで実力は折り紙つきな模様。

ラリー公式ページでの紹介文には
「元Open Reel Ensembleの佐藤公俊と難波卓己の2人よる電子音楽バンドとして2015年10月より活動を開始。
ジャンルの垣根を超えてDYGL、yahyel、Tempalay、jan and naomi等とも共演し、
自らが主宰するイベント「Electronic & Acoustic Session」には、詩人の小林大吾、
ギタリストのダスティン・ウォンを迎え、それぞれのミュジーシャンとのセッションを含む
3パートからなるコンセプチャルなコンサートを開催するなど密かに、しかし着実に話題を集めている」

とのこと。

前身のOpen Reel Ensemble時代には、METAFIVEでもおなじみ高橋幸宏ややくしまるえつこなどとも共演していたようで、知っていた人にとっては待望のアルバムになっている事間違いなし。

今回のMother Terecoとしてのアルバムでも、宇多田ヒカルのアルバムでも客演参加していたOBKRや、
Annie The Clumsyをゲストボーカルに招いての作品と言うことで期待度は増す一方。

さて、その公開されたMV、まだ見てない聞いてない人はぜひ見てください。

最初、近いアーティストで思いついたのがD.A.N.やyahyelといったダークな世界観の若手アーティスト、
何度か聞いてみてMARQUEE BEACH CLUBのようなエレポップ的な良さと、METAFIVE顔負けのカッコよさも感じるように。

2:30あたりからの少しアガるところがたまらない👍

 

個人的には久しぶりにこのジャンルで、しかも日本人の作る良い曲に出会ったな、という感想。
洋楽に疎い僕だけど、たまに教えてもらったりする良い洋楽もあったりして、ChvrchesとかFlight Facilitiesとかがそうなんだけど、そこにも負けないこの1曲はほんとにすばらしい。

 

基本はトラックメイクだけみたいなのでまずはアルバム買って、全曲聞きたいと思います!

気になった方はぜひ!

_______________________
<アルバム情報>

Oracle / Mother Tereco

RYECD259
2,300円+税
on sale (2017年2月8日)
アートワーク:東海林巨樹 / デザイン:加瀬透

1. Glow
2. Echo Love [feat. ico! from Far Farm] 3. 42 [feat. OBKR] 4. Tour d’ivoire
5. 24bit Oracle
6. Fall Dawn
7. Eine Langen Reise Ziel
8. Holotone
9. W_E [feat. Annie The Clumsy] 10. Saturday Night Calm down [indoor Ver.]


kinz up企画ライブイベントあります!まもなく!

「Bringly up -vol.1-」

2017年2月18日@渋谷LUSH

maco marets
大比良瑞希
TOKYO HEALTH CLUB
Lucky Kilimanjaro

という豪華メンツ!イベント詳細は以下ページから↓

 


<関連、おすすめ記事>

 


サイトのTwitterアカウントあるのでフォローよろしくお願いします!
おもしろい音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするのでぜひ