iri, toconoma, 5lack, STUTSなどなど!週末見てきたライブまとめ!(後編)

iri, toconoma, 5lack, STUTSなどなど!週末見てきたライブまとめ!(後編)

前置きは前記事参照でおねがいします!

この記事では10/30日に恵比寿ガーデンホールで行われた半日’16という
出演陣が素晴らしいイベントに行ってきましたのでプチレポートします☝

前回記事はこちら、10/29に行ったイベントのプチレポートです、是非。

 

さて半日16というイベント、主催が Erectionなんですね。
代官山当たりで、素晴らしい出演陣のイベント打ってるのをよく見かける気がしますがそんな人たちが
隔年でやってる イベントが『半日』ということらしい。

僕が音楽にハマってからは初めて開催されたのでチェックするのは今年からなんですけど第一弾のアーティスト発表から最高間違いなしで早速チケットゲットして行ってまいりました

タイムテーブルがこちら

cwbjfkyvuaawbnm

結論僕が見たアーティストは、

THE OTOGIBANASHI’S
ZOMBIE-CHANG
STUTS
VIDEOTAPEMUSIC
5lack with mabanua band
の5組です!

 

アーティスト感想の前にイベント全体として、

出演陣はもちろんのこと、それぞれの持ち時間がそこまで長くないこと、ステージが2つでイベントとして演奏してない時間がほぼ無かったこと
後は  「縁日」 と名付けられてた 物販含めた フリマや似顔絵描きなど軽い催し物も企画されてて
キャッチフレーズとして掲げてあった「大人の本気の文化祭」に負けない内容だったと思いました

それとライブセットの出演は全員40分、
今回の目玉でもある5lack のバンドセットですら40分でキッチリ終わらせてました、

1日通して立ちっぱでフェスとかライブハウスにいるのが辛くなってきた、年を感じ始めた僕にとって長すぎないライブ時間はスゴく嬉しいです
あと転換の時間はみんな座って待ってましたね、これも個人的には大好きな待ちの形です。

座って待つも良し、もうひとステージでやってるアクトを見るも良し、もちろんご飯食べたり縁日で買い物なども良し という素晴らしいセッティングのイベントでした。
年齢層的には20代後半から30代前半かな、というところ。もちろんオシャレな人が多かったです。

 

さてアーティストの感想ですけど、

まず見たのがTHE OTOGIBANASHI’S
よくよく考えたらotgsを見ようと思ってライブに行くことはあまりないけど
行こうと思ったライブにotgsもいるから行こうってなってる気がします。
今回もそうだし、いつかのVISIONでのオールナイトもそうだしFEVERで見たHAPPY企画もそうだった。

そんなわけでとりわけ見る機会の多いotgs、毎回アレンジがカッコ良くて好きですね
VJも凝ってるし、MC2人のマイクさばきは見る度にカッコよくなり
全員でブチ上がれるような曲が多いわけじゃ無いけどキッチリ聞かせて体揺らせる若いのにカッコいいアーティストですよね、

1つ年下だってんだから尊敬の一言、カッコ良かったです!

 

さて次にZOMBIE-CHANG

ゾンビちゃんもライブ見るのはなんやかんや3回目かな
ビジュアルが可愛いしオシャレなのはもちろん、独特のエフェクトかかったボーカルと重くて軽いサウンドが絶妙でスゴい良い、揺れれる!
アクト中の手の動きとか、MCの緩さもほっこり出来てまたライブで見たいと思える良きアーティストです

まだCD持ってなくてspotifyでしか音源聞けてないから早く欲しいと思ってるこの頃。

 

そのままcero高城晶平のDJセットへ

はじまってすぐめちゃくちゃ人が多くなって大きいホールの方に避難しました、それでネバヤン始まったから戻ったら半分以下になっていたという話

ネバヤン人気がスゴすぎるのか、ceroの曲とかj-popをかけると思ってた人が最初に集まったのか分からないけどそんな一幕がありました、
僕も高城くんのかける曲は音楽IQ高すぎて1つも分かる曲がかからなかった気がします。

 

それでも次のSTUTSを前でみたいから場所取りも含めて待機

そしたらSTUTS開始の5分前くらいになるとめちゃくちゃ人増えだしてもうギュウギュウ
期待の高さがよくわかるそんな雰囲気の中STUTSスタート

もう圧巻のMPCさばき。カッコ良すぎでしょう!
逆に叩かなかったらどんなサウンドが聞こえることになるのか分からないほど
全力で叩きまくってて好感以外の感情が湧かない。

途中KMCが登場して2曲披露、生KMC初めて見たけどカッコ良かった、pushin’収録のrock the bellsをやって降壇 。

シメに7インチがリリースされることを宣伝しながらの 夜を使いはたして
5lackバンドで来てるはずだからPUNPEE歌いに来てくれないかなと思ったけどそこには来ませんでした、残念

それでも大盛り上がりでやりきっての終了、最高でした!5lackバンド終了後には物販にSTUTS本人いたので握手してもらいました!カッコ良し!!

 

次のVIDEOTAPEMUSICは相も変わらずな感じでゆるゆるとやってましたね

いつもの思い出野郎Aチームサポートと共に世界各国の夜とか有名どころをやった気がします

何度見ても、映像の音をサンプリングして自分で流して演奏もして ってスゴいことやってるんだろうなぁ と実感の湧かない感想。。
新曲として1曲やってくれたのが、明るいパーティー感のある感じで音源発表が楽しみでした!

 

そして最後に5lack with mabanua  band

2週間前だかのWWW Xでやったワンマンのレポートをバッチリ読んでから臨んだので楽しみMAXでした

5lackを見るのはおそらく2年ぶり、下北沢インディーファンクラブで 小さい箱で見て以来、当時は名前を見かけるくらいでDJやってたPUNPEE も全く知らない時だったのに
今や2人揃って押しも押されもされぬトップアイコンになり、こんな広い会場でやるってんだからスゴい

セトリをTwitterより拝借

img_20161106_153648

アーロンとKOJOE は客演で登場しました、生だと音源より100倍はカッコいいすね やっぱりライブは良いなぁ

 

見たい曲のいくつかはやらなかったけど、十分すぎる内容、聞き取りやすい流れるような圧巻のラップでした
ラストのnextといつも想うはホントに感動、全体通してPUNPEEがコーラスで入るところもめちゃくちゃ感動しました👏

 

という感じで午後からの参加&20時解散でもこれだけ楽しめました。。 Erection最高。。

ホントに自分が大きめのイベント持てるようになったらこんな風にやりたいな と思える居心地の良い、良きなイベントでした!再来年も絶対行きたい!

_____________________________

関連記事

_____________________________

この記事、サイトについてもしちょっとでも良いなと思ってもらえたならRT下さい!↓

サイトのTwitterアカウントあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするのでぜひ!



この記事を書いた人の紹介ページ↓