kojipull、新曲のMVを公開!80年代J-POPも思い出させる切ない夏の恋の歌!

kojipull、新曲のMVを公開!80年代J-POPも思い出させる切ない夏の恋の歌!

大阪を中心に活躍するSSWのkojipullが、夏をテーマにした新曲「ショート・ヘア」のMVを公開!


映像からも古き良き感を感じられる今回の曲は、kojipullの80-90年代的なサウンドが一層洗練されて親しみやすくなった1曲という印象。

個人的にも最近はTOKYO HEALTH CLUBやSTUTS、JBHFC、唾奇などと言ったビートが強いJ-HIPHOPを聞いていたところで今回のkojipull新作、下手にサウンドも歌詞もシャレすぎてない等身大なkojipullらしさ全開で思わず引き込まれました!

山下達郎、サニーデイサービス、最近ではYogee New Wavesといったアーティストに通じるグッドミュージックを土台に、ギターを主軸にサウンド作られてる感じもして良い意味で聞く人を選ばない最高の曲に上がってますね。

本人ツイートでは、音作りについて大貫妙子さんを引き合いに出してこう言っていたり。

曲終盤の歌詞では

「僕はまだ 歌をうたっているよ
聴いてくれる人も それなりになったよ
いつかまた 君の前で歌うことが出来たらなあ」

とあって、あの名曲”歌うたいのバラッド”がフラッシュバックしちゃいましたけど、
そこを連想させるくらい名曲、代表曲にになる予感のkojipullの今回の曲、
是非是非ジャンルレスに多くの人に届いてほしいなと思いました!

 

また、リリースについてこんなツイートもあるのでこれも期待して待ちたいと思います

 

意味深なツイートもありましたが、kojipullのサンクラに1年以上前に公開されたこちらの曲も合わせてチェックかもです!

↓曲中歌詞に「毎年短くなる 君の髪が僕のSummer Wave」…

 


<関連記事>

ライブフォト(Bringly up -vol.2-)【kojipull】

kojipullが昨年発売2ndアルバムから「どちらかといえば幸せになりたい」のMV公開!!

次の「宅録SSW」の代名詞に!kojipull(こじぷる)を要チェック!!

2017年上半期ベストソング20曲(唾奇, DYGL, toconoma,,,)

【MV紹介シリーズ #10】 唾奇 × Sweet William / Made my day


このサイトのTwitterアカウントもあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするので良ければ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です