kojipullが昨年発売2ndアルバムから「どちらかといえば幸せになりたい」のMV公開!!

kojipullが昨年発売2ndアルバムから「どちらかといえば幸せになりたい」のMV公開!!

kojipullの代表曲「どちらかといえば幸せになりたい」のMVが公開!

なんでこんな切ない青年の役がハマってしまうんだろう、、
本人が出演する、切なくも元気になれる必見のMV!


今回MVとして公開されたこの曲は

「お釣りが全部10円玉で返ってきた時のような気持ちで一日過ぎた
明日は6億円宝くじ当たったような振る舞いで
ソワソワしたいね」

「ホテルに一人なのに
ダブルベッド用意されたときのような寂しさはどうだい
お金で買える愛も悪くないけれど何か物足りない
そんな気しないかい」なんて歌詞でつづられてて、

“色々あるけど、なんかもうとりあえずちょっとだけ幸せなら良いなぁ” って
等身大すぎる歌詞で歌った最高のナンバーですね。

なんかもう愛されキャラ感がにじみ出てて人としても好感もてまくりなアーティスト。おっかけ必至。

 

ただ以前のkojipull紹介記事でも書きましたが、彼の曲はホントに全部最高。

90年代とかの古き良きドラマの挿入歌になってたでしょ、って思わされる曲の数々、
そういう意味でも山下達郎ないしはっぴぃえんどとかその辺りを思い出さずにはいられない!

ただフォークな感じの曲だけでなくジャンル幅も広いし、シチュエーション問わずいつでも聞きたくなる!
ちなみに僕はこの前「森、道、市場」への車での往復6時間強のうち3時間はkojipull聞いてました。森道に出演しないのにも関わらず。。

 

ポップス界隈ではもっと知られるべきアーティストの一人!

EVISBEATSのカバーも最高だしとにかく聞こう。。

 

1stアルバムからはこちら、HOLIDAY RECORDSさんプレゼンツのこの動画も要チェックで!

 


そんなkojipull、STUTS、ラッキリ、MCperoとUKRという4組が出演する
Bringly up -vol.2- は6月25日に渋谷LUSHで開催です!

kojipullの都内でのイベントはそう多くないはずなのでこの機会、逃すわけにはいかない。。
ラッキリも今回約3ヶ月ぶりのライブとのことでご都合つけばぜひ!

e+でも取り扱い中です。もちろん取り置きも、kinz upまで連絡いただければ!

詳細こちら:http://and-make.com/bringlyup2

 


<MV詳細情報>

監督 : 國見祐介 撮影 : 室田光祐
原案 : kojipull 編集 : 國見祐介&kojipull
ヘアメイク(吉川) : 井上真輝
撮影協力 : 民宿むろた yaggiしょくどう
Special Thanks : 坂 彬光

・キャスト
デリヘル嬢 : 吉川淳人(プププランド)
上司 : 西川正人(NEIGHBORHOOD)
同僚A : 室田光祐 同僚B : ユート(SPICE WORKS.)
女性A : いとっち(YMB) 女性B : タナベシオリ
店主 : 多田浩佑 Siri : kojipullのiPhone6

 


<関連、オススメ記事>

次の「宅録SSW」の代名詞に!kojipull(こじぷる)を要チェック!!

【MV紹介シリーズ #4】夜にダンス / フレンズ

kiki vivi lilyはテン年代音楽シーンの重要ピースで間違いなし!


このサイトのTwitterアカウントもあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするので良ければ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です